Wooden Space

木のある空間  樹の世界

『がんばるのを手放す』



言葉のニュアンスの話だけど、
頑張るって、なんか、苦手。
肩に力が入って、
100%のパフォーマンスができなそう。



「がんばる!」って
(タフな道だけど)がんばる!
(嫌なことだけど)がんばる!

そんなニュアンスがある気がする。

でも
本当にやりたいことって
気づいてたらやってるじゃん!

がんばるから できるんじゃなくて、
やりたいから やってるんだよね!

やりたいことの中で、やってきた壁に対しては、
頑張んなくていい、
むしろ、手放す。

力を抜くことを意識する方がいい。



優等生になるために、
結構、我慢してたから、

いや、優等生しか知らず、
我が儘(まま)を、自分が何者かを

知らなかったから、

頑張ってしまって、
身体と心が壊れてしまった。

それが今では本当にいい経験。
だから、がんばるを手放そうって思う。



何かするときは、

       

がんばるを手放す。

自分を活かす道を選ぶ。

我が儘 になる。

       
これに尽きる。